header

②Amazonでお酒を売る為に必要なこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 
こんばんは!
 
超組織不適合者 リピート仕入れせどらー
みさとんです(*'(00)’*)
 
 
 
今日は酒類販売免許取得の為に
行政書士さんと打ち合わせでした!
 
場所は近所のミスドです笑。
 
 
▼過去記事


 
 
 
私の方からは
・簡単な履歴書
・預金通帳
・家の間取り図
・昨年の確定申告書
・今年の試算表

を準備して行きました。
 
 
 
色々相談した結果、
2016年より2017年の方が経営の数字が良いので
 
2017年の確定申告を待って、
良い数字の書類が出来上がってから
税務署に免許の申請をすることにしましたw
 
 
 
数字が良くないと旦那さんの
源泉徴収の提出を求められるらしく
さすがにそれは面倒です(´・ω・`)
 
 
 
方針が決まれば、用意してくださった書類に
ハンコを押しまくって終わりです。
 
 
書類の厚さが2cmくらいあって、
自分でやらなくて良かったなぁとつくづく思いました笑。
 
 
こんなの自分で全部用意してたら
かなり時間かかりそうですし
お金払ってお願いしただけのことはありましたw
 
 
 
ここからあとにやることは、
 
・確定申告の完成待ち
 
・酒類販売の講習受講
 
です。
 
 
免許申請まであと少し!
 
 
また進展あればお伝えしますね♪
 
 
 
 
ではまた(*'(00)’*)
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リピート仕入れせどらー みさとん
【無料】メールマガジン配信中【無料】

メルマガを登録してくださった方に
せどりパーフェクトマニュアルをプレゼント☆

実際に仕入れた90店舗・900商品のリストを公開!
電脳でも使えるノウハウや納品方法経費の話など
すぐに役に立つ情報が盛りだくさん!

▼無料でノウハウを受け取る(ここをクリック)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメントを残す

*

リピート仕入れせどらー みさとん